ページの開始です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ここからヘッダーです。

ヘッダーをスキップするリンクです。

ここでヘッダー終了です。

ここからメニューです。

メニューをスキップするリンクです。

ここでメニュー終了です。

ここから本文です。

Cosmetic Dentistry 審美歯科

Cosmetic Dentistry 審美歯科 「口元の美しさ」に焦点をあてた施術です。歯の色や形、歯並びの美しさと共に全体のバランスを考え、
お口の中の機能美を重視した歯科治療の分野を審美歯科といいます。

審美歯科とは

USTIINY DENTAL INSTITUTE(アスティーニ デンタル インスティテュート)では、患者さまお一人おひとりに安心して審美歯科治療を受けていただくために、患者さまと事前に治療前後のイメージの摺り合わせを十分に行わせていただきます。
また、セラミックを作成する歯科技工所「ワールドラボ」が併設しているため、セラミックによる治療やインプラント、ジルコニアブリッジ、入れ歯もすべて実際に作成する歯科技工士とともに患者さまのご意見や要望を伺うことができます。本来のオーダーメイドによる審美歯科治療を実践しております。
このような環境下だからできる即日審美治療も承っておりますのでご相談ください。

ワールドラボについてはこちら

オールセラミック治療

“オールセラミック”それは上質なセラミックを使用し、セラミックの専門家「セラミスト」が全工程ハンドメイドで作成する最も審美性の高いかぶせ物です。
上質なセラミックは時間が経っても色がくすむことはなく、強度も天然の歯に近いため、咬み合う歯にも歯ぐきにも優しい素材です。
特徴として自然な光を透過し、優れた美しさを表現できる。金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心。
オールセラミック治療にはオールセラミッククラウン(e-max)、ジルコニアクラウン(PFZ)、ラミネートベニア、セラミックインレーと種類があり、それぞれの特徴を生かし、患者さまの状況に適した選択をご相談のもと歯科医師がコンサルテーションいたします。

オールセラミッククラウン(e-max)

~e-max systemによるステイニング法、レイヤリング法~
オールセラミッククラウンにはセラミスト呼ばれるセラミックの歯を担当するスペシャリストが直接、患者さまのご希望を伺い、高性能カメラで歯の色味を撮影し、100色以上のセラミックの粉末をブレンドして作成する審美性の高い「フルオーダーメイド」のクラウン(かぶせ物)です。

Before
上顎前歯における形態不良の改善を希望されたケース
After
上顎中央部の2本の歯を明度は自然な感じに、彩度はやや上げ、切端部分に天然歯に相当する透明度を与えバランスの良い自然な感じに仕上げました。

ジルコニアセラミッククラウン

ジルコニアでフレームを作り、その上にセラミックを焼き付けたかぶせ物です。オールセラミッククラウンと比較すると高い強度を有するジルコニアを骨組みにすることでより強度が得られます。オールセラミックと比較し強度の面で優秀なため、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど適応範囲が広いことが特徴です。
ジルコニア(二酸化ジルコニウム、化学式:ZrO2)はダイアモンド類似石として用いられるジルコン人造ダイアモンドと同じ元素で強さと美しさを持つ素材です。セラミックの中では最も強度や耐熱性が高いと言われ、人工ダイヤモンド、スペースシャトルにも使われている材料です。ジルコニアは腐食にも強く、生体親和性が良好なため、人工関節など医療分野でも広く使用されています。
しかし、ジルコニアの加工には特殊な技術と高価な機器が必要なためジルコニアを加工しているクリニックは珍しいでしょう。

Before
他院でベニア修復をされていましたが、破折したため再治療を希望し来院。
After
真ん中の歯の片方を審美的に仕上げることは忠実に形態や質感を調和させる必要があり実は審美においてもっとも難易度が高いケースと言えます。
ベニア破折の既往から強度と審美性を兼ね備えたジルコニアフレームによるクラウンで満足いただける結果となりました。
Before
他院で施された前歯4本の審美製に不満を持たれ来院された20代女性。
After
連結しないジルコニアセラミッククラウンを4本、女性らしい丸みを帯びた形態に仕上げ、かわいらしい笑顔を見せていただけるようになりました。

ラミネートベニア

歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランス良くしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど矯正治療は出来ない、などと悩まれている方に適している治療がラミネートベニア法です。
ラミネートベニア法は、歯の表面を薄く削り「付け爪」に類似した設計で、薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスを再現し前歯を美しくします。歯へのダメージも最小限に留め、ごく自然な仕上がりに出来上がります。少量歯を削りますが、ホワイトニングと比較して治療後の変色や着色もほとんどありません。

Before
矯正治療はできないが歯のすき間を何とかしたいと来院。
After
前歯部のすき間を隠すように、また男性らしいフォルムの形態に改善し、やや白さを強調しながら歯の質感と自然な黄ばみを加えたディテールに拘ったケース。

セラミックインレー

奥歯の金属が目立って気になるので白くしたい、金属アレルギーのため口の中に金属を入れておくことができない場合など、奥歯の部分的な審美修復に適しています。
セラミックインレー(e-max)は、変色もなく、歯にとって適切な固さを備えた最高級のセラミックです。歯に近い物性という長所から安定した臨床結果が得られております。技術的な進歩もあり適合性は良好で、もちろん審美的にも優れている新しい素材です。
レジン系の材料でも白い歯にする治療は可能ですが、色が時間と共に変色したり、磨耗が著しいといった欠点があり、耐久性の面で奥歯への使用は推奨できないのが現状です。

Before
歯と歯の間にできた虫歯の治療。
After
虫歯を取り除き、歯の部分的な修復を色を合わせたセラミックインレーで、一見もとどおりのような仕上がりに。隣のゴールドインレーと比較すると違いがよく解ります。
  • ホワイトニングへ
  • 予防・メンテナンス(PMTC)

USTIINY DENTAL INSTITUTE(アスティーニ デンタル インスティテュート)

ご予約・お問い合わせ

03-6431-8633

保険診療も取り扱っております

診療時間

平日・土・日・祝日 9:00〜13:00( 受付12:00まで )/15:00〜19:00( 受付18:00まで )

所在地

〒153-0063
東京都目黒区目黒1-6-17
目黒プレイスタワー1F

院内感染予防 

CDCガイドラインのスタンダードプリコーションに基づき、世界標準の院内感染予防に取り組んでおります。

患者さまの権利と責任について 

患者さまの権利と責任について定め、公示いたします。

ここで本文終了です。

ここからフッターです。

フッターをスキップするリンクです。

ここでフッター終了です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ページの終了です。